クレジットカードでキャッシング

クレジットカードでキャッシングをする場合、どのような方法があるのでしょうか?

実は、クレジットカードのキャッシングは「キャッシングがメイン」という人にはあまりオススメしていません。

何故なら、クレジットカードは主にショッピングを目的に発行されているので、キャッシング利用をしてしまうと、金利の負担が高くなってしまうのです。

キャッシングは金利の負担が高くなります

お金を借りる事をメインに考えるのであれば、ぜひカードローン商品を申し込むようにしましょう。 カードローン商品は、金利も低くお金をキャッシング出来るので、目的によっては大変便利です。

ただ、キャッシングもショッピングも両方使いたいという人には、おススメのクレジットカードがいくつか存在しています。

それは、キャッシング手数料が低く設定されたクレジットカードです。

金利が低いものであれば、1.0〜15.0%の金利で利用出来るクレジットカードがあります。

また、一般的なカードローン商品よりも低い金利でキャッシングが出来るカードもあるのです。 是非、キャッシングを利用する割合に応じて、自分に合ったクレジットカードを選んでみて下さい。

クレジットカードを使ったキャッシング方法には、オンライン上でお金をキャッシングする方法と、ATMでキャッシングをする方法があります。

ATMでキャッシングできます

最も多いのは、クレジットカードを使って出先でお金を借りる方法です。

銀行のATMがあれば、都市銀行でも地方銀行でも、大抵の場合お金をキャッシングが出来ます。

また、キャッシング専用のディスペンサーが設置してある所もあるので、状況に応じて使い分けると良いでしょう。

最近では、オンライン上で希望する金額を希望する銀行口座に振り込む「オンラインキャッシング」が人気です。

理由としては、他の人にキャッシング行為を見られないという点や、気軽に24時間いつでも振込が出来るという点にあります。 ただし、オンラインキャッシングを利用する場合、振込先に指定出来るのは必ず自分名義の銀行口座になります。

他の口座、他人名義の口座には送金出来ないので、注意して下さい。

急な支払いが必要な場合は、一旦自分の口座にキャッシングしてから使うようにしてください。

Copyright © クレジットカードのキャッシングについて. All rights reserved.