キャッシングがメインであれはカードローン!

クレジットカードは、ショッピングやキャッシングと様々なシーンで活用出来る便利なツールです。しかし、一般的にはキャッシングメインで利用する場合、クレジットカードは不利になると言われています。

この為、頻繁にキャッシングをする場合、金利手数料に注意してクレジットカードを作成するべきです。もし、大口融資を希望する場合は、銀行でカードローンを選ぶ方がよりお得に利用出来ます。

ただ、クレジットカードを一枚用意しておき、いざという時にキャッシングを使うかもしれない…という、キャッシング頻度の低い方には、クレジットカードの取得をおすすめしています。

また、クレジットカードには、入会する事で様々な特典を受ける事が出来ます。割引サービスや旅行保険、ショッピングやマイルにも使える利用ポイントの設定など。

このようなサービスは、カードローンではなかなか得る事が出来ません。

もし、ショッピングやポイント獲得をメインにするのであれば、是非ショッピングモールが発行するクレジットカードを利用してみて下さい。最近では、こういったショップ系のクレジットカードでも、大きな利用可能額を設定したクレジットカードがいくつか存在しています。

また、キャッシングを利用すれば、その分、普段の買い物に使えるポイントが加算されるなど、サービスも充実しているのが特徴です。もちろん、お金に困った時には一時的にキャッシングを活用する事も出来ます。

クレジットカードを使って、お得にキャッシングを利用するのであれば、是非金利と限度額を重視してカードを選ぶと良いでしょう。

そして、海外旅行(ビジネス利用も含めて)に行く機会が多い方は、付帯保険やサポートサービスの充実したクレジットカードを選ぶ事をおすすめします。クレジットカードの盗難や紛失によるキャッシングの不正利用、その他トラブルの発生時でも、迅速に対応してくれます。

このようなサービスを重視したクレジットカードを持っていれば、キャッシングだけでなく、我が身をきちんと守る事にも繋がります。

そして、海外にデスクを設けているクレジットカード会社であれば、その場でカードを仮発行してくれる所もあり、いつでも安心です。

Copyright © クレジットカードのキャッシングについて. All rights reserved.